ショップ展開例
TOP 企業情報 製品紹介 ショップ展開例 保守メンテナンス お問い合わせ
TOP > ショップ展開例 >オーボンヴュータン

オーボンヴュータン もどる



ファサードにはKAWATA Pere et Fils(父と息子)と書かれています。
 

 言わずと知れた日本を代表するフランス伝統菓子の名店。東急大井町線尾山台駅より南へ数百メートル。商店街にあった店舗から、近接した環八通り沿いの敷地に移転オープン。オーナーシェフの河田勝彦氏、薫氏、力也氏のお店として生まれ変わり、パティスリーだけではなく、さまざまなアイテムが充実。イートインスペースでは昼のランチ営業もはじまりました。
 店内はコの字のレイアウトで、センターに会計カウンターがあります。入口からヴィエノワズリー、焼き菓子、ギフト用アイテム、左側にショコラ、正面にパティスリー、グラス、グラッセと続き、シャルキュトリー、トゥレトゥール。奥には円形のカウンター、イートインスペースとなっています。これらすべてのアイテムが美しい流線のショーケースでつながっており、圧倒的なスケール感と一体感をもたらしています。
 店舗照明はメインのシャンデリアとたくさんのキャンドルライトで統一、ダウンライトで補間しています。また、シャンデリアの下や背面の棚などには、たくさんのコンフィチュールがデコレーションアイテムとして効果的に使用されていまた。床面タイルの模様もディスプレイ台やショーケースをさりげなくひきたてており、ショップ全体が緻密な設計と計算をもとに構築されていることがわかります。
  


生ケーキ・冷蔵ショーケース



ムースグラッセ・スフレグラッセ用冷凍ケース
お惣菜用冷蔵ショーケース。
ショコラ・コンフィズリー用冷蔵ショーケース
焼き菓子・郷土菓子コーナー
ヌガー・カリソン・キャンディー
生ハム
会計専用のカウンターが中央にあります。
 
きらびやかなシャンデリアとコンフィチュールが惹き合います。
 
 

オーボンヴュータン
[Au Bon Vieux Temps KAWATA Pere Fils](東京都世田谷区)

TEL:03-3703-8428
東京都世田谷区等々力2-1-3



 
ページの先頭へ
-- InstanceEnd -->