TOP 企業情報 製品紹介 ショップ展開例 保守メンテナンス お問い合わせ
TOP > ショップ展開例 >キャンディー・ショータイム
ショップ展開例
キャンディーショータイム もどる



 

原宿駅神宮橋からほど近い、表参道沿いにお店があります。お菓子のバリエーションが増えることに伴い、2014年8月にリニューアルオープンしました。外観も賑やかなデザインとなり、内装も明るくPOPで楽しいショップへ。キャンディーのほかに、エクレアや生ケーキ、アイスクリームなどが新たにラインナップ。キャンディー職人の技を活かしたここでしか手に入らない様々な商品が登場しています。
冷蔵ショーケースが導入されることになり、キャンディー制作台が以前よりも少し短くなりました。ショーケースを白にすることで商品の色彩が映え、カットガラスを配して高級感とキラキラ感を併せもったデザインになっています。
正面入口にある大きなキャンディーのディスプレイ台や奥のアイスクリームのキッチン窓もオリジナルデザインで、テーマパークのようなワクワク感を演出しています。そして見逃せないのはやっぱり目の前でくりひろげられるキャンディーづくり。とってもカラフルでかわいらしく、カチカチの飴が魔法のように変化していきます。






カットガラスによる光の屈折で、キラキラします。



制作台は80℃近くの高温になっています。のばしたりはさみで切ったり、ころがしたりと、ワクワク楽しめます。
カラフルな材料の色彩が映えます。
お店には、キャンディー工房ならではの道具屋や器具が備えてあり、空調がキャンディーに直接あたらないようにするカバーや、飴をかけてのばしたりねじったりできるフックなどがあります。


アイスクリームなどの注文が入ると、アイスクリーム窓のキッチンで、デコレショーンします。ふきだしの窓から綿菓子をつくるとこも見ることができます。
 
サイドの商品棚には、テレビモニターもあり、キャンディーのつくりかたや制作風景が紹介されています。
 
キャンディー職人が粘土で制作したオリジナルアクセサリー
額縁の中のレジスペース。オリジナルキャンディーの注文やアイスクリームのオーダーもこちらで受けています。
 
入口にあるディスプレイ台は、お店のシンポルにもなっています

キャンディー・ショータイム 表参道本店
[CANDY SHOW TIME OMOTESANDO](東京都渋谷区)
ホームページ
TEL: 03-6418-5334 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-31-15 1F



 
ページの先頭へ
-- InstanceEnd -->