TOP 企業情報 製品紹介 ショップ展開例 保守メンテナンス お問い合わせ
TOP > ショップ展開例 >ヴァイスベーレン
ショップ展開例
ヴァイスベーレン もどる

ショップ正面にはオープンテラス。駐車スペースも広くとられています。


幹線道路からみたショップ外観。
 

長久手ICより車で5分、緑の町・長久手の田園の中に立地しています。ベーレンとしては2店舗目になりすが、豊田のお店とはコンセプトイメージも商品も異なる別ブランドとしてスタートしました。
ショップイメージは、ベーレンパティシエ—ルの松永さんが手がけられ、Weiß=白という名のとおり、白を基調に、女性ならではの感性と明るく清潔感のあるお店づくりをされています。1階はショップフロアと厨房、一面をほとんどガラス貼りに。中央の商品棚は、お客様がスタッフに気兼ねなく選べるようにと、背が高めのものにされているそうです。壁や天井が白のため、グラフィックやカラフルなディスプレイツールを効果的に用いることもできます。
吹き抜けの階段をあがった2階には、カフェスペースがあり、こちらにもコンパクトショーケースが設置されています。広々とした田園風景を見下ろせる大きな窓、お子様連れでも快適に過ごしていただくためにソファーも設置されています。「白」の中にあって、正面の赤のモザイクタイルは、スイーツのようなやさしい印象がありました。こちらでは人気のモーニングメニューをはじめ、つくりたてのケーキやオリジナルガレットを楽しむことができます。


ショーケースはHeart H type



センターにはアントルメとシーズンもの (取材時はイチゴのケーキを中心にディスプレイされていました)



長久手の茶葉を使用した商品がたくさん並びます。店内では長久手のお茶をいただくことも。
 
 
二階カフェへの階段
 
窓からは、愛・地球博記念公園の観覧車が見えました。
店舗ロゴの入ったMD-300。
カフェにあるショーケースで、商品のアピール度を高めます。
 
白と赤のコントラストが鮮やか

ヴァイスベーレン
[Weiß BEEREN](愛知県長久手市)
ホームページ
TEL: 0561-64-2678 
愛知県長久手市郷前34-1



 
ページの先頭へ