TOP 企業情報 製品紹介 ショップ展開例 保守メンテナンス お問い合わせ
TOP > ショップ展開例 >スイーツガーデンヒロヤ 堀越店
ショップ展開例
HIROYA もどる





 

お店は秋田県大館市と青森県弘前市を結ぶ国道7号線沿いにあります。建物の正面も大館方面からのお客様をお迎えする方向になっており、車で運転をしていてもすぐに見つけることができます。
店内に入ると、正面に和菓子と焼き菓子のショーケース、右側に生菓子ケースと工房があります。左側にも工房があり、こちらではイートインのお客様への対応もされています。こちらに設置してあるショーケースにはアイスクリームのディスプレイがされており、訪れるお子さんにとても人気なのだとか。どちらの工房もガラスごしに作業風景をのぞむことができ、店内に活気をもたらしてくれています。
イートインは同じフロアにありますが、店内がとても広いため気兼ねなくゆっくりくつろぐことができます。
印象的なのは赤と黒で交互になっている壁面のデザインで、バックヤードとフロアが、扉なしにどこからでも行き来できるようになっています。そのため包材のストックを奥に置くこともでき、商品の補充もしやすくなっています。壁面の間も、ちょうどばんじゅうを持ったまま通れる幅にされているそうです。匠がつくりだす工芸品的な質感と、照明や飾りを配すことで、どこか神聖な雰囲気も感じることができました。
店内も含め、照明については担当の方とオーナー社長との間で何度も意見がかわされたそうです。特に夜間は、建物のデザインに沿って表現された、LEDによるライトアップをおこなっており、訪れる人をワクワクさせてくれます。

ヒロヤのルーツはあんこ屋さん。小豆については特にこだわりつくしており、全国を探し求めてようやくたどりついたのが北海道風連産のしゅまり小豆なのだとか。近年、気候の変化による品種維持の問題なども出つつあるそうですが、直接農家さんに足を運び、オーナー社長ご自身で確かめ、この格別な味と風味を大切に守っていきたいとおっしゃっておられました。









 
 
きらきらのアイスのディスプレイはこどもに人気。   つきだした形の二階にはストックルームとスタッフルームがあります。
カウンターと、テーブルのイートインスペースがあります  

スイーツガーデン HIROYA
[ヒロヤ堀越店](青森県弘前市)
ホームページ
TEL: 0172-55-8611 
弘前市川合字浅田5-1



 
ページの先頭へ