TOP 企業情報 製品紹介 ショップ展開例 保守メンテナンス お問い合わせ
TOP > ショップ展開例 > ショップレポート
ショップ展開例
"本店オープンから4年、支店も大ブレイク中"ル・パティシェ・ヨコヤマ 大久保店(千葉) もどる

Doux et Tendre (北海道・函館)
HOME PAGE
代表:藤田桂嗣
TEL:0138-55-5755
北海道函館市花園町27-5(駐車場あり)

お菓子の種類:生ケーキ、焼菓子、シュークリーム
ショーケース:冷蔵タイプ 2台(オリジナルショーケース)
店舗イメージ:藤田桂嗣
OWNER'S VOICE 藤田オーナーシェフにお話を伺いました。
いきなり週休2日にしてしまいました

函館空港から車で10分。ここ花園店は2007年5月30日、七飯町本店に続いてオープンしました。
「外観から店内にいたるまで白を基調に、冷蔵ショーケースは棚なしタイプを使って、見るからにお菓子屋さんですという顔にはしないでおこうと構想段階から決めていました。棚のないショーケースだとすみずみまで楽しくご覧いただけて、華やかなインパクトもありますね」
ケーキ店と聞けばだれもが想像できるようなしつらえではなく、こちらのお店は洗練されたブティックやジュエリーショップのよう。スイーツひとつひとつが見やすく、それぞれの魅力が際立つようにと繊細にデザインされています。また、照明はすべてやわらかな間接照明、店名でもある「甘く優しい」ムードが随所にあふれているのも魅力です。
店内中央部の焼き菓子用ケースは、オーナー自らがデザイン。スタッフの意見もまとめながら、1種類ずつ、アクリルのパーテーションで整然とセパレートされています。

 


見やすさと選びやすさを追求したケースデザイン、ケースレイアウト


ベースカラーの白とカラフルなお菓子のコントラストが目にも楽しい

ご自慢のアップルパイはサクサクでふんわり、とにかく美味   庶民的な「街のお菓子屋」が理想です

併設されたカフェスペースは、同じく白をメインカラーに、シンプルかつ軽やかにまとめられています。テーブルもカウンターも、シェフのこだわりから生まれたオリジナル。
「最初から、カフェがメインのお店をつくりたいと思っていました。この建物の中央部に位置する入口・通路によってショップエリアとカフェエリアの距離をほどよく保つことができ、それぞれの目的で来られたお客様に優雅なひとときを提供することができるのではと思っています」
建物選びからデザイン、レイアウト、使う材質、細かい部分まで配慮されたディスプレイにいたるまで、藤田オーナーシェフならではの個性と感性がきらめくお店です。

(おすすめスイーツや季節限定商品など、くわしくはホームページをご覧ください)
オーナーシェフが徹底的にこだわり抜いたカフェスペース  
窓の外のグリーンが、店内の白をさわやかに引き立てます
     
ページの先頭へ