TOP 企業情報 製品紹介 ショップ展開例 保守メンテナンス お問い合わせ
TOP > ショップ展開例 > ショップレポート パティシエ・シマ
ショップ展開例
もどる

 



   


東京都千代田区麹町3-12-4 
麹町YKビル1F
TEL :03-3239-1031  
有楽町線麹町駅3番出口より歩2分
代表:島田 進氏

冷蔵タイプ 1台
チョコレート冷蔵 1台
  OWNER'S VOICE

●自分の年代に重ね合わせてのお菓子を。

 ここは、24〜5才以上とお客さんの年齢層が高く、ご年配も多い街。店はそういった年齢層の人が持っているケーキ屋さんのイメージでつくりました。
 作りたいお菓子は、僕が食べておいしいと思うお菓子。タルトとかヨーロッパ風のしっかりしたものをつくりたいと思ってます。今はお菓子のレベルが上がってきているし、その点もしっかり応えてゆけるような店、本格的な雰囲気を気がけてます。

●お菓子もウィンドーもデコレーション。飾るのはプロですから。

 ディスプレイは、季節ごとにいろいろな部材を買ってきて自分で飾ります。ウィンドーデコレーションは、お菓子とはちょっと違う感覚ですが、それでも飾るという目的は同じ。アイデアは、デパートのウィンドウを参考にしたりしますよ。

この界隈では、まず「ケーキ屋さん」のイメージを主張しないと、見過ごされてしまいますので、ウィンドウディスプレイはすごく大事なんです。

●お菓子もおいしいし、販売の人もいやみがない店。

 こだわってつくっているお菓子でも、それをちゃんとアピールできるかどうか、すべては販売のしかたにかかってきますね。お客さんとお店をつなぐキーマンですから、販売の方はもちろん大切。でもあまり行き過ぎて中身が伴わなくなると、今度はいやみな店になります。
 <お菓子もいいし、販売の人もいやみがなくて>というのが、一番いい店のスタイルだと思いますよ。

(取材/2000.11月)


ページの先頭へ