TOP 企業情報 製品紹介 ショップ展開例 保守メンテナンス お問い合わせ
TOP > ショップ展開例 > かんつばき
ショップ展開例
もどる




   

   
 

   
 



尼崎市武文庫之荘東
1ー25ー10 
TEL 06-6434-1680
代表者 庄谷卓爾 氏

冷蔵タイプ1台
ギフトタイプ1台
チョコレート1台

  OWNER'S VOICE

●ギフト選びと喫茶をゆったり

 本店は平日・休日問わず混雑していて、銀行のように整理券を配ってお待たせする状態なので、ゆっくり商品を選んでもらうことができなくなりました。駐車、駐輪の問題もなんとかしなくてはならず、ゆっくりギフトを選んでもらえる店として、この店をオープンすることにしました。店舗20坪、ティールーム20坪です。ティールームは壁づたいに小さなせせらぎも作って、和める空間にしました。
 ありがたいことに、これだけ地元の人に支持していただいてますので、何か還元したいという気持ちがいつもあります。こういった空間があれば、多分まだいろんな還元ができますね。お菓子教室なども、ぜひ開いてみたいと思ってます。

●スタッフが明るいです。

 僕は表現はオリジナリティが大切だと思っています。だからディスプレイも最初は自分でやっていましたが、今はプロやスタッフに託してます。そこでどんな表現をしてもらえるかは、僕の伝え方にかかってきますね。
 新作のデザート企画なども、スタッフに任せていますが、これはとてもよかったですね。毎月、おいしい旬のものを使った飲み物や、話題性のあるデザートなどが次々考案されて、喫茶のメニューにのります。
 スタッフは店の想いを表現する一番大切な役目をになってますから、コミュニケーションは大切。うちはみな明るいですよ。接客にしても、ディスプレイにしても、お菓子づくりにしても、基本的にいつも明るく、ショータニらしくあって欲しいと思っています。
(2001年11月・談話)

ページの先頭へ